ととのうみすと 効果

ととのうみすとはいちご鼻に効果はあるの?

ととのうみすとは、洗顔の後で化粧水の前、洗顔だけでは落としきれなかった汚れを落としてとる、顔に吹きかけるミストです。

30秒から1分置いてから、洗い流すかふき取りをおこないます。ととのうみすとはいちご鼻にも効果があるのでしょうか。

汚れをきちんと落としてくれます

汚れをきちんと落としてくれます
日々クレンジング、洗顔などをしっかりおこなっていても、落としきれていない汚れはあるものです。外のごみや花粉、化粧品の洗いの残しなど、顔の上には自然に汚れが付きやすい環境となっています。

ととのうみすとは、クレンジングや洗顔の補助のような感じで、化粧水の前にしっかり汚れを落としてくれます。不純物を極限まで取り除いた超純水と、マイナスイオンたっぷりの高アルカリイオン水が、肌に優しい高い洗浄力で汚れをしっかりと落としていきます。

汚れを引き寄せて毛穴の奥まで入り込み、汚れを落としてくれるのです。いちご鼻は毎日落としきれなかった皮脂や汚れが、毛穴に詰まっていき、やがて酸化して黒くなったもののことを言います。

いちご鼻を作らせないためには、汚れを落とすこと、溜めないことが基本になってくるのです。ととのうみすとは、高い洗浄力でクレンジングや洗顔では落としきれなかった日々の汚れを浮かせて落としてくれるお手伝いをしてくれるのです。

毛穴の引き締め効果があります


アーチチョーク葉エキスでがひきしまった毛穴にすることに、アプローチしていきます。アーチチョーク葉エキスには、肌機能低下を促進する物質を抑制する機能があり、弾力性や保湿能力を正常化して、毛穴のたるみをきゅっと引き締めてくれるのです。

いちご鼻を洗浄すると汚れは落ちますが、きちんとケアをしないと毛穴は開いたままです。開いた毛穴は、また汚れが溜まりやすい環境となってしまい、またいちご鼻になってしまうきっかけとなってしまいます。

ととのうみすとは、毛穴の洗浄と引き締めを同時に行うことにより、いちご鼻になりにくくする効果があります。
汚れでは落とすだけではいけません。引き締めることも大切なのです。

使い方も簡単

使い方も簡単
ととのうみすとは、パックなどでなく長時間放置したり、汚れを落としっぱなしということは避けられます。クレンジングや洗顔のあと、約1分間おいたあと、洗い流すかふきとりをおこないます。

ミストで顔に吹きかけるだけですので、手間なことがありません。また洗うことが面倒なら、ふき取ってしまえばよいです。時間もかかりませんので、毎日のスキンケアに取り入れることが簡単にできます。

いちご鼻は汚れの積み重ねで出来てしまうのです。スキンケアはなるべく簡単で続けやすいことも大切になってきます。

口コミでの評判とは

口コミでの評判とは
ととのうみすとは使用して汚れがあると、ミストの色が白くなります。汚れているということを実感して、ショックをうけた人もいるようです。

また、ミストが肌に入り込みしっとり潤いが出てくるそうです。毛穴の汚れがとれてきて、肌触りがよくなった、化粧ノリがよくなってきたという人もいます。

まとめ

まとめ
顔の汚れや頑固な毛穴汚れは、ととのうみすとがよい味方になってくれそうです。使い方も簡単、わかりやすく、時間もかかることがありません。

毎日のスキンケアは面倒や手間なことがあるとなかなか続けることができません。吹きかけるだけのミストは気持ちよくてすっとした気分になりますし、洗浄と引き締めを一緒にしてくれますので、とても便利な存在になっています。

毛穴の汚れやいちご鼻に困っている人は、効果がありそうですので、一度試してみるとよいですね。毛穴が見えにくいきれいな肌は、美肌になって気分も上がりますし、メイクもグッと楽になります。

ととのうみすと 効果をもっと知りたい方はこちらから☆