ととのうみすと 使い方

ととのうみすとの使い方

毛穴の黒ずみや詰まりをしっかり落としてくれるのがととのうみすとです。
保湿効果もありますし、毛穴を引き締めてくれてきめ細かな肌になれてしまう優れものなんですね。
せっかくの効果をムダにしないためにも、正しい使い方を紹介しましょう。

朝のスキンケア前の使い方

朝のスキンケア前の使い方
ととのうみすとは朝と夜とでは少し使い方が違うんです。
メイク前の朝は量は少なめでも大丈夫なので、適量を守って使いましょう。

洗顔して肌を清潔にする

洗顔料は不要なので、夜寝ている間に付いてしまったほこりや皮脂などをぬるま湯で洗い流しましょう。
こすらないように注意して、優しく洗顔するのがポイントです。

ととのうみすとを5プッシュ

朝はそんなに肌が汚れていませんから、ととのうミストを顔全体にスプレーしてあげます。
だいたい5プッシュ程度で大丈夫なので、均一に肌に広がるようにしてあげましょう。

しばらく待ってふき取る

30秒から1分くらい待つと、透明だったミストが白くなります。
この色の変化が汚れが取れたという合図ですから、タオルで優しくふきとるかぬるま湯で洗い流してしまいましょう。
後はいつも通りスキンケアするだけです。

夜のクレンジング後の使い方

夜のクレンジング後の使い方
日中はメイクをして肌も汚れていますし、一日中頑張った肌もお疲れモードです。
たっぷりとととのうみすとを使ってあげて、肌をリセットしてあげましょう。

クレンジングでメイクを落とす

いつも通りまずはメイクをクレンジングで落としてしまいましょう。
ポイントメイクも忘れずに専用リムーバーで落としてあげて、こすらず優しくメイクオフします。

ととのうミストを10プッシュ

メイク汚れの残りや日中の皮脂、ほこりなど、夜の肌は色んな汚れが付いてます。
そこで、ととのうミストは10プッシュくらいたっぷりと顔全体にスプレーしてあげましょう。

待ち時間はたったの30秒

朝と同じようにスプレー後に30秒から1分程度置いてあげて、ミストが白くなったらふき取ってあげます。
優しくタオルでふき取るか、ぬるま湯で洗い流してしまいましょう。
汚れがすっきり取れて肌がリセットされますから、基礎化粧品の浸透もよくなりますね。

洗顔しなくても大丈夫?

洗顔しなくても大丈夫?
ととのうみすとはダブル洗顔不要で、朝も夜もスプレーしてちょっと待って、ふき取るだけでOKなんです。
水分もたっぷり含まれていますし、頑固な汚れを浮かせてくれてすっきり落としてくれるんですね。
毛穴を引き締めるアーティショークエキスが入っていますし、65種類もの植物酵素が美肌菌を育ててくれます。
洗顔料は洗浄力が強力な割には毛穴の奥の汚れや、古い角質などを落としきれずに汚れが徐々に溜まってしまいます。
ととのうみすとなら超純水とアルカリイオン水の細かなミストが毛穴汚れをかき出してくれますから、洗顔する必要がありません。

新発想のととのうみすとで手早くケア

新発想のととのうみすとで手早くケア
落とすケアというのは肌に一番負担をかけてしまいます。
ととのうみすとならバリア機能を損なわずに毛穴汚れをしっかり落としてくれて、さらに毛穴まで引き締めてくれます。
朝と夜とで少し使い方が違いますから、そこだけ気をつけてスピーディーに毛穴の黒ずみを落としてしまいましょう。